くらしの保険 安心サポート

たとえ同じ年齢でも、人それぞれライフスタイルが違えば、人生設計も違います。
それと同じように、保険に対しても100人いれば100通りの考え方があります。

初めて保険に入るタイミングは
いつどんな時に?

自分に合った保険とは
どんなもの?

月々の保険料や
つけたい保障は?

お客様の疑問にお答えしながら、
人生設計にあった保険を一緒に考えていきます。

年齢別
押さえておきたい保険

ライフステージに合わせて、保険の内容を見直してみましょう

保険は万が一の時にあなたの大切な人を守ることができます。
保険内容は人それぞれみなさん違いますが、ここではライフステージに合わせた保険の考え方を、年齢別でご紹介します。

20

社会人スタートは、
責任のスタート

成人し、いよいよ社会人としての責任が生まれます。自動車保険は車を保有する人の責任です。
信頼できる保険に加入しましょう。独身時代はそれほど大きな保障は必要ありませんが、病気やケガなどリスク対策はしっかりと。女性の場合は、将来の出産の備えとして考えておくこともおすすめです。

30

結婚、出産、家の購入 
責任が増える30代

結婚し子どもが生まれると責任も増えてきます。また住宅ローンなども必要です。
まずは結婚を機に保険内容の確認をしましょう。そして万が一の時に、保険で家族を守ることができるかをしっかりと検討します。保険はとても複雑です。ネット型保険では見落としがちな保障についても。しっかりとご紹介します。

40

ライフプランを見直す時期

住宅ローンや子どもの学費など、人生の中で最も出費が多いころです。そして、健康上のリスクも考えたいところです。
今の保険で過剰な補償はないか?医療保障の充実度などを再確認しましょう。ライフプランの見直しの時期です。
将来を見据えてじっくりと相談しましょう

50

老後を見据えた保険選び

両親の介護など、まだ出費は続きますが、子どもたちが独立すれば、大きな保障は必要なくなります。
一方、病気リスクは高まります。万が一の備え大丈夫ですか?医療保障について検討をしましょう。

60

定年退職後の生活設計を
立てましょう

老後の資金を考えて、定年退職時に保険の見直しをしましょう。年齢が上がれば上がるほど健康不安も増えてきます。
現在入っている保険の内容を確認しながら、定年後の生活設計を考えましょう。

保険のご案内

人生のリスクから守る
4つの備え

住まいの備え

火災保険 地震保険 家財保険など、
自然災害や火災の被害から、家屋や家具などを補償します。

住まいの備えのために

三井住友海上 GKすまいの保険

事故への備え

自動車保険 自賠責保険など、万が一の事故への備えです。

事故への備えのために

三井住友海上 GKくるまの保険

将来への備え

学資保険や個人年金保険など、
子どもの進学や老後に向けての備えです。

ゆとりある
セカンドライフのために

三井住友海上あいおい生命 個人年金保険

お子さまの教育資金や
医療保障に

三井住友海上あいおい生命 こども保険

病気やケガへの備え

生命保険やがん保険など、
病気やケガへのリスクに備える保険です。

複数プランから最適な保険を
ご提案

三井住友海上 ケガの保険

入院・手術以外にも
手厚くサポート

三井住友海上あいおい生命 新医療保険エースプレミア

ガンの診断から治療まで
しっかりサポート

三井住友海上あいおい生命 ガン保険スマート

働けなくなったときの
毎月の安心を

三井住友海上あいおい生命 くらしの応援ほけん

ネットで簡単お申込み
旅行や行事に安心を

借りたお車をしっかりサポート!

※お申込みはスマートフォンからのみ可能です
QRコードを読み取ってアクセスをお願いします

500円から加入できる
1日分のレジャー保険。

※お申込みはスマートフォンからのみ可能です
QRコードを読み取ってアクセスをお願いします

充実のサポート体制で安心!

海外旅行保険

ゴルフのトラブルを
しっかりサポート!

ゴルファー保険

自転車利用のリスクにそなえる!

自転車向け保険

3つのサポート

1

お客様の目線から
最適な保険のご提案

「必要なときに必要なだけの保険」は意外に難しいもの。私たちはお客様の身になって確かなプロの目で、最適な保険のご提案をいたします。

例えば
こんなときに…

  • そろそろ保険のことも考えなきゃいけないけど、どうやって選ぶの?
  • 保険に掛けるお金が限られているけど大丈夫?

2

すばやく対応!
事故やトラブルのご相談

万一の事故やトラブルが起こったときこそ私たちの出番です。プロの経験を活かし、迅速で適切に対応。
きめ細かいサービスをお届けします。

例えば
こんなときに…

  • 自転車で相手にケガをさせてしまった。こんなとき、どうしたらいいの?
  • 交通事故の相手に責任があるのに交渉に応じてくれないとき。

3

いつでもどこでも頼れる
身近なパートナー

どんな小さなことでもご相談ください。経験豊富で確かな知識を持つスタッフが、みなさまの身近にいるパートナーとして最大限のお手伝いをお約束します。

例えば
こんなときに…

  • 入院したときの保障ってどこまで出るのかよくわからない。
  • 保険の契約内容を変更したいけど、出来るの?

ご相談は無料
お気軽になんでも
ご相談ください

0573-26-0852

受付時間 9:00〜17:00
(定休日:土日、祝祭日)